患者さんからの声

患者さんからの声

ホームピーリングで、ニキビ肌がツルツルに(25歳 美容部員)

「仕事の都合上、ニキビ肌を何とか治したい」と、今までいろいろ試してみましたが、なかなか良くなりませんでした。そんなとき、インターネットで「用賀皮フ科」を見つけ、良心的な皮膚科だと思い行ってみました。

 

すすめられたホームピーリングを始めると、1ヶ月くらいでニキビができなくなり、2ヶ月後にはかなりきれいになりました。

 

ヒアルロン酸原液プラセンタ原液を、高濃度ビタミンCローションと一緒に混ぜて使う」というのもとても簡単でした。少量ずつ使うことができるため、費用も月3,000円くらいですみます。

 

周りのみんなにも「きれいになったね」と褒められました。仕事にも自信が持てるようになりました。ありがとうございます。

「用賀皮フ科の化粧品」は、私には欠かせないアイテムです。(52歳 主婦)

50歳をすぎて、高価な化粧品を使ってもあまり変わらず、「歳のせいか…」とあきらめていました。そんなとき、同年代の友人が最近急に肌がきれいになりました。

 

聞いてみたところ、「用賀皮フ科の化粧品」をすすめられたので、早速私も一通り試してみました。使い続けていくうちに肌がしっとりと柔らかくなり、うるおいを実感できるようになった気がします。

 

どれも高濃度でほんの少しの使用量で済みますから、とても経済的です。これだけの成分が入った市販の化粧品でしたら、かなり高価になると思います。これからもずっと続けていきたいと思います。

 

漂白クリームを使っていくうちに、顔のシミも薄くなりました。中高年には、ヒアルロン酸原液高濃度CoQ10クリーム高濃度ビタミンCローションが必須アイテムです。

 

内緒にしておきたいくらいですが、みんなできれいになって、下り坂の人生にもうひと花咲かせたいと思います。

アトピー性皮膚炎でずっと悩んでいました。(27歳 会社員)

子どもの頃からアトピー性皮膚炎だったため、ずっと皮膚科に通院していました。こちらに引っ越してきてから「用賀皮フ科」に通うようになりました。処方されるステロイドのぬり薬や保湿剤を症状に合わせて調剤してくれるので、とても調子が良くなりました。

 

加えて日常ケアとして、体にはスクワラン100%、顔には高濃度ソマシーローションヒアルロン酸原液高濃度ビタミンCローションを使うようになりました。今では薬に全面的に頼らなくてもよくなりつつあり、薬の量が減ってきています。「用賀皮フ科」にはとても感謝しています。

水虫が飲み薬と塗り薬の併用で完治しました。(38歳 男性会社員)

ある日、足の爪が変色してボロボロとはがれてきました。「靴にぶつかったのか」と思っていたら、妻に「水虫かもしれない」と言われ、「用賀皮フ科」に行きました。

 

顕微鏡で皮膚の一部を見せてもらい、「水虫」と診断されました。かゆくもなかったので、水虫とは驚きです。

 

用賀皮フ科で飲み薬(内用薬)と同じ成分の新薬である塗り薬(外用薬)を処方してもらいました。爪の上から塗る薬で、直接患部に作用するので効果がかなり期待できます。

 

私の場合、飲み薬や塗り薬を続けたら、新しいきれいな爪になり、足の裏がつるつるになりました。家族にも嫌われなくなったので、通院してよかったです。

しまいこんでいたイオン導入器が復活!(30歳 OL)

イオン導入器は、使用するビタミンCローションがとても高くて続けられず、いつの間にか戸棚の奥にしまいこんで忘れていました。「用賀皮フ科」に通い始めてホームピーリングをすることで、ニキビ跡の肌がずいぶん良くなってきました。

 

「用賀皮フ科でもらう高濃度ビタミンCローションプラセンタ原液が、イオン導入に使える」と聞いて、早速しまいこんでいたイオン導入器でやってみました。やはり、ビタミンCローションを塗るだけよりしっとりしました。

 

肌がなめらかになったので、ファンデーションの色もオークル系よりピンク系が合うようになりました。お手軽に、かつお安く肌のお手入れができて満足です。最近では母も一緒に使っていて、「肌にハリが出てきた」と喜んでいます。

ご来院・ご相談はお気軽に

ニキビやお肌のことでお悩みでしたら、世田谷区・用賀にある「用賀皮膚科」まで。

当院は予約制ではありませんので、お気軽にご来院・ご相談をお待ちしています。

  • 03-3700-1239.png
  • お問い合わせ
  • 03-3700-1239_sp.png
  • お問い合わせ